日本看護技術学会

  • 学会について
  • 学会誌のご案内
  • 学術集会のご案内
  • 委員会のご紹介
  • 研究助成のご案内
  • ガイドライン案
  • リンク集
  • 入会のご案内
  • 会員マイページ
  • 賛助会員
  • J-STAGE
  • 機関リポジトリ登録について
  • 日本看護技術学会HOME

「速報 総会」9月21日に総会が開かれました。

  1. 修正事業計画として、「10周年記念事業準備活動」を盛り込んだ。会員の皆様から具体的な内容について提案をお待ちしています。
  2. 修正予算案として、事務局経費(事務局員の人件費)の増額、各委員会の活動計画に沿って配分額の見直し、特別学術基金の積立金の増額、平成23年に10周年を迎える本学会の記念事業費準備費として特別積立基金の設置、を提案し了承された。
  3. 理事会からの提案議題として「会則の見直しと委員会規定案」を提出した。一部、会則上の規定と委員会規定との整合性が取れていない点があるとの指摘を受けて、次回の総会で審議しなおすこととなった。
  4. 次年度の第8回技術学会は平成21年9月26.27日に旭川大雪クリスタルホールで開催予定。旭川医科大学の岩元純氏を大会長に元札幌麻生脳神経外科病院看護部長能條多恵子氏を副会長に。旭川の準備委員会の皆さんから「旭川においでください!!」とのメッセージをいただいた。
  5. さらに、平成22年の第9回技術学会は、石川県立看護大学の藤本悦子氏を大会長に推薦し承認された。
  6. その他の活動として、今後も、日本看護系協議会、看保連の活動に積極的に提言していきたい。学会宛にシンポジウムなどの案内があるときには、逐次ホームページに掲載します。確認の上多くの方がご参加ください。